オエストロジェル(女性ホルモン製剤)

 

 

 

 

 

オエストロジェルの説明【通販井上薬局】

オエストロジェル(Oestrogel)は井上薬局やキリン堂、マツモトキヨシなどのドラッグストアでは販売されておらず、Amazonや楽天市場などの国内通販サイトでも購入できません。オエストロジェルを通販できるのは海外の通販サイトのみで、オオサカ堂やオランダ屋、アイビューティーストアー、ユニドラなどから購入できます。

オエストロジェルは、17β-エストラジオールを有効成分とするジェル状の外用女性ホルモン製剤です。女性ホルモンであるエストロゲン(卵胞ホルモン)を補充する商品です。卵胞ホルモンは、女性にとってどうしても必要なホルモンですが、40代半ばから急激に分泌量が減少します。オエストロゲルを使用することで、有効成分17β-エストラジオールが卵胞ホルモン(エストロゲン)の劣化を改善し、更年期障害の諸症状を改善するよう報告されています。

Laboratoires Besins International社が販売する「オエストロジェル」は、自己塗布型の女性ホルモン製剤です。使用すると女性ホルモンが活性化され、更年期障害を緩和します。エストロゲンの分泌は、月経終了後から排卵前までが多く、これを卵胞期と呼びます。卵胞期には、エストロゲンの働きにより、体温の初感が適度で、心身が安定し、肌の調子や代謝サイクルが良くなり、女性をより魅力的にしてくれるというメリットがあるのです。

女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2つあります。オエストロジェルは卵胞ホルモン薬で、女性ホルモンを活性化することで更年期障害の症状を緩和する効果があります。また、オエストロゲルは、皮脂の分泌を抑えることでニキビを改善し、肌の水分量を2倍にすることで肌質を改善し、男性ホルモンの使用を厳禁することでムダ毛を減らすなどの美容効果もあるとされます。

オエストロジェルは、女性ホルモン製剤の外用ジェルです。皮膚にジェルを塗ることで、簡単に女性ホルモンであるエストロゲンを体内に充実させることができます。オエストロジェルは内服薬と違い、外用剤なので飲み忘れの心配がなく、気づいたときに塗ることができるので、手軽に使用することができます。エストロゲンは主に卵巣から分泌され、プロゲステロンとともに、月経周期を正常に保ち、排卵を促し、女性の生殖器やバストを改善したり、脳、中枢神経、自律神経、脂質代謝、皮膚、骨の代謝など、体内のさまざまな機能を正常に保つために重要な役割を担っています。

オエストロジェルは、体に塗ることで、卵胞ホルモンであるエストロゲンを補う女性ホルモン剤です。肩こりや睡眠障害、疲労感など、更年期障害の症状を緩和することもできるとされます。日本の処方薬には、オエストロジェルに似た外用エストロゲン製剤があり、主に更年期障害のホルモンフォローアップ治療に多く使用され、取り入れられています。「ルエストロジェル」という商品名で、エストラジオールを有効成分として配合されています。

更年期障害の諸症状を改善するだけでなく、卵巣摘出手術後のつらい症状に作用するここ以外では、肌のふっくら感や、ホルモンによる体の不調を改善するのに役立ちます。オエストロジェルはエストロゲン補充薬なので、更年期症状だけでなく、骨粗鬆症の治療にも効果が期待できます。また、美容効果も期待できます。エストロゲンは、女性の更年期障害の症状を緩和する薬剤で、皮膚に直接塗布するタイプのホルモン剤です。他のホルモン剤に比べて副作用が少なく、それが人気の理由の一つとなっています。