アバナ(アバナフィル100mg)

アバフォース(アバナフィル100mg)

 

 

 

 

 

アバナの説明【通販リサーチ】

アバナ(Avana)の海外通販サイトについてリサーチすると、ベストケンコーやライフパートナー、メデマート、オオサカ堂などで販売されていることが分かります。ベストケンコーでまとめ買いするのが最も安くなり、1錠400円台で通販可能です。アバナのようなステンドラのジェネリックはまだ日本から購入する場合だと値段が高いので、少しでもリーズナブルなサイトから通販した方がいいでしょう。

主成分のアバナフィルは、先発薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス)のデメリットを払拭する新しいED治療薬です。特に即効性があり、食事の影響を受けにくいという利点があります。また、副作用も先発薬に比べ軽減されており、従来のED治療薬では体質に合わない方にもおすすめです。アバナフィルは、日本で販売されているED治療薬の中で最も即効性のある薬です。しかし、外部からの刺激がない状態で勃起を誘発するものではなく、内的な欲求を向上させる働きもありません。あくまで勃起不全(ED)の症状を改善するための商品となっています。

副作用としては、頭痛、ほてり、動悸、鼻水などがあります。しかし、効能がなくなると同時に副作用もなくなるので心配はありません。風邪の薬を飲んだら頭痛がしたりするのと同じです。それでも副作用が怖いという方は、主治医などにご相談ください。アバナの有効成分であるアバナフィルは、服用後15分までだけ有効性を持った濃厚な状態に達します。その後、30~45分ほどで血中濃度がピークに達し、約6時間後まで有効性が持続します。アバナは行為の約30分前に水またはぬるま湯で服用してください。これまでのED治療薬よりも即効性のある薬です。食事の影響を受けにくいですが、食事はなるべく軽めにした方が良いでしょう。

アバナの先発品であるステンドラのED治療効果は、プラセボ錠(成分を添加していない偽薬)との比較で検証されています。3ヶ月間にわたって行われた研究課題では、勃起不全の男性646名にステンドラ100mg錠を服用してもらい、通常通り行為を行い、「行為時にパフォーマンスを発揮できたか」という問いに回答してもらいました。という質問に対して、73.9%の方が「上手く行為をできた」と回答しており、ステンドラの有効成分アバナフィルが勃起不全の改善に有効であることが分かりました。

アバナはステンドラのジェネリック医薬品で、アバナフィルを配合した第4世代のED治療薬です。3大ED治療薬よりも即効性に優れており、副作用が少なく比較的安全に使用できます。アバナは50mgと100mgの2つの種類が販売されています。1回の使用量を50mgのする場合でも100mgを2分割にした方がお得です。特にこだわりがなければ100mg版のアバナをご購入ください。

アバナはサンライズレメディーズ社(インド・アーマダバード)が製造販売しており、ステンドラのジェネリック医薬品となっています。有効成分はアバナフィルで、勃起不全など幅広いED症状の治療に使用されます。このアバナフィル100mgは、2012年に米国で発売された最新のED治療薬「ステンドラ」と同成分です。

アバナは、勃起不全に有利な新成分「アバナフィル」を配合したED治療薬「ステンドラ」のジェネリック医薬品です。従来の勃起不全治療薬よりも即効性が高く、食事の反動を受けにくいという改善点があります。サンライズレメディーズ社が製造・販売しています。健康は年齢とともに衰えていきますが、やはりEDも内面が大きく関係しており、若い人の問題として広がっているので、アバナのような良いED治療薬を手元に置いておけば、万が一にも安心して行為に臨むことができるでしょう。