ロゲイン(ミノキシジル5%)

女性用ロゲイン(ミノキシジル2%)

 

 

 

カークランド(ミノキシジル5%)

 

 

 

 

 

ロゲインのコラム【通販くすりロイヤル】

ロゲイン(Rogaine)の通販は「くすりロイヤル」「オオサカ堂」「JISA」「アイドラッグストアー」などで可能です。この中で圧倒的に有名なのはオオサカ堂で、ロゲインを購入している人の60%以上がこのサイトを利用しているとのアンケート結果もあります。ロゲインを最安値で販売しているのはオオサカ堂で、2本セットが7,000円ほどとなっています(送料無料)。カークランドやフォリックスなど他のミノキシジル育毛剤も通販可能です。

1980年代に米国FDA(食品医薬品局)に認可され、市場に投入された非常に有名で人気のある育毛剤です。ミノキシジル育毛剤としては初めて市場に投入され、40年経った今でも世界中の男性に愛用されています。主な副作用は、かぶれ、フケ、赤み、発疹、かゆみ、体重増加、胸痛などです。あまり大きな副作用を感じる方は少ないようですが、問題が起きた時は速やかに専門家に相談してください。

ロゲインは、AGAをはじめとする発毛の少ない状態や抜け毛に悩む方のための育毛剤です。ロゲインの有効成分であるミノキシジルは、毛幹の血管を伸ばすことで頭皮への酸素や栄養の供給を促し、高い育毛効果を発揮します。具体的には、男性型脱毛症による抜け毛を止める効果と発毛が期待できます。ロゲインは、頭皮への発毛効果が臨床的に確認されているミノキシジル5%を使用した外用薬です。米国FDA(食品医薬品局)がAGAに対する発毛効果を認めた初めての育毛剤で、抜け毛を抑制し、発毛を促進する働きがあります。

主成分のミノキシジルには血管促進作用があり、ミノキシジルを頭皮に塗布すると、頭皮の毛幹の血管が増えます。頭皮の毛細血管が拡張すると、毛根や毛包周辺の血行が良くなり、毛母細胞に栄養が行き渡りやすくなるため、髪に豊富な栄養を与え、発毛効果を発揮すします。日本では、大正製薬株式会社が、有効成分ミノキシジルを配合したAGA用発毛剤を「リアップ」という商品名で販売しています。その後、「メディカルミノキ」や「リグロEX5」なども発売されました。ミノキシジルを5%配合した「リアップX5」と「ロゲイン」は同等の効果があります。

ロゲインは、ミノキシジルを5%配合した男性用の外用薬です。髪が少ない部分に直接塗って揉むことで、頭皮の血管を刺激して発毛を促します。世界的に有名なマクニール社から販売されているAGA(男性型脱毛症)用の男性用育毛剤で、ミノキシジルは毛乳頭細胞に働きかけ、毛髪の生成を助け発毛を促進します。頭皮に塗布することで、皮膚から吸収され、塗布した部分の毛細血管を拡張することで血流を改善します。外用薬であるロゲインは、内服薬であるミノキシジル(ミノキシジルタブレット)に比べ、副作用の恐れが小さいというアピールポイントがあります。

ロゲインには、本体のみとスポイト付きの計2種類があります。スポイトは適量を頭皮に塗布しやすく、保存用のフタとしても使用できます。3カ月以上かけて生えてきた髪を失わないように、ロゲインは継続して使用することが大切です。効果が現れ始めるのは4ヶ月が標準とされています。

日本ではAGA育毛剤として「リアップ」が販売されていますが、主成分はロゲインと同じなので、性質や効能は同等です。ロゲインはリアップの50%以下の価格で手に入れることができ、効果も抜群です。ミノキシジルを含むロゲインは、医学的にもその効果が認められており、日本国内はもとより、米国でも大規模な臨床試験でミノキシジルの発毛効果が確認されています。